たよりさん

クスッと笑えるブログ

下積みが長い 下積みが長すぎる話(小話)

下積みが長い 下積みが長すぎる話(小話)

下積みが長い 下済みが長すぎる話(小話)

注:このブログに寄稿することになりました

あかおにーさんです!

注:たよりさんとは別の小話です

 

 誰もが最初はぺーぺー

 あのスマホでお金を払うやつ。

 便利そうだが俺はガラホ

 だから俺はぺーぺーではない。

 

 最初から社長の人もいるけど。

 ほとんどの人が学生を終え仕事に就く。

 最初はみんな平社員。

 それから時間をかけて出世をしていく。

 早い人もいれば遅い人も。

 しない人もいる。

 

 ある日、飯を食いに行ったときに言われた。

出世払いで

 こんなことを言うやつは出世しない! 

 まれに俺の上司になる人もいる。

 まだ出世払いしてもらったことはない。

 

注:ぺーぺーとは平社員と言う意味

 

下積みとは?

 下積みとは低い地位のこと。

 低い地位の時に様々な経験をし知識を得る。

 上の地位に上がるには?

 このような経験や知識を身につけることも大切だ。

 人は次の地位に上がるまでのこの期間を下積みと言う。

 

下積みは必要か?

 下積みは必要か?

 芸能人の話によく出てくる下積みの話。

 今では誰もが知るあの俳優も下積み時代はあった。

 よく聞く定番のボロアパート。

 アパートのオーナーに失礼だ(笑)

 食べるものにも苦労し、寒さや暑さにも耐えてきた話。

 ほとんどが美談にされているが‥

 下積みがなければ有名俳優になれないのか?

 やはり少なからず下積みは必要なのかもしれない。

 それならばまずはボロアパートを借りなければいけないな。

 出世したければボロアパート

 

注:安い所できれいなところを借りればいいだけで。別にボロアパートに限らなくていいと思うが‥俳優はリアルさを出すための演出かもしれない。

 

下積みはいらない 下積みは必要なしか

 最近は下積みはいらないという人もいる。

 会社も最初から経験者を求むことも多い。

 経験は確かに必要。

 しかし経験がないからとやらせないのもどうか。

 人を育てるのにいろんな方法がある。

 この下積みと言う言葉‥

 上の人にいいように使われたと思う今日この頃。

 

下積みが長い

 下積みが長い人もいる。

 昔、バイトしてたラーメン屋でこんなことがあった。

 餃子とチャーハンしか任せられない彼(弟子)。

 彼(弟子)は15年ラーメン店で修業と言う立場で働いていた。

 さすがにそろそろと思ったのであろう。

 ラーメンを作りたいと店長(師匠)に志願した。

 店長は10年早いんだよと返した。

 そして彼(弟子)は店を辞めた。

 

 それから彼(弟子)は餃子の店を開いた。

 店長(師匠)のラーメン店の前だ。

 

 それから1年‥両方潰れた‥

 固定客がラーメンは店長(師匠)の店。

 餃子とチャーハンは彼(弟子)の店に移っただけだった。

 新規は少数

 同時に俺のバイト(長い下積み)も終わった(笑)

 最大の被害者は俺だろう。

 

下積みが長すぎる話

 俺はペーペーだ。

 今の会社に入って何年も下積みをしている。

 もう経験や知識も豊富だ。

 根性もついている。

 だが、下積みが長すぎる。

 もう下積みは十分なはずだ!

 どうなってるのか?

 もしかしてずっと下積みのままなのか?

 この長い下積み生活ともお別れをしたい。

 いつまでたっても下積みなこの会社‥

 俺は自らピリオド(退職)を打つことした。

グッパイ!
下積み生活!

 

 そして俺は‥

 また新しい会社で下積み生活を始める‥

 

第2話 真面目な人は‥☟

www.tayorisan.work